年末年始の節約法

年末年始は、クリスマス会・お正月・忘・新年会・帰省などとイベントが目白押しで、どうしても他の月と比較するとお金が掛かってしまう時期ではないでしょうか。

 こういう時こそ、あなたが余り乗り気でない飲み会を思い切って断ることがコツです。忘・新年会は一大イベントですので、普通の飲み会と比べて格上のお店が会場であったり、2次会前提であることも多いです。2次会まで参加したら5,000円では到底収まりきりません。ましてや、終電を逃してしまいますと、10,000円以上の出費になる事も珍しくありません。そういう時こそ、乗り気でない飲み会は断ることです。その中でも、有効な作戦は、口裏合わせ作戦です。節約・お小遣い稼ぎの方法にも繋がります。行きたくないメンバーの飲み会の日程に合わせて業と別な飲み会を組み入れれば、一方の行きたくない飲み会を断らないといけません。飲み会の回数自体も減らすことが出来て無駄な出費を減らすことが出来ますよ。乗り気でもない飲み会に参加することは、お金と時間の無駄遣いです。

誰もが行きたくない飲み会の代表的な存在は、会社の飲み会ではないでしょうか。

お酒が好きで気の合う友人同士の飲み会でも、外での飲み会となればお金が掛かるからと言う理由で乗り気になれないことがある程だから、会社の飲み会なら尚更でしょう。

 家庭を持っている人ならば、家族の用事があるからと一言言って断れば良いのです。独身の方ならば、旧友の飲み会を日程に合わせて繰り入れたり、セミナーの予約を入れるなど色々な方法はあります。

 一方の飲み会を断り、別な飲み会を組み入れた時は、会場はその飲み会とは別なエリアにした方が確実性が高いでしょう。世間は広いようで狭いように、ウッカリと鉢合わせになる事もしばしありますよ。

 忘年会はよく断っていますが、その時は家から出ないのが鉢合わせにならないためのオリジナル的な正攻法ですね。