『囚われの王女と魔術師の娘 – 黒鳥伝』のレビュー

バレエ『白鳥の湖』を下敷きにしたファンタジーです。 集めた女性達に昼間白鳥に変身する呪いをかけている魔術師ロットバルト。その娘であるオディールは父親に認められることを目標に魔術の研鑽に励む日々を送っていますが、白鳥娘達の一人である気高いオデットと言葉を交わす内に崇拝する父の姿に疑問を抱いていきますーー。 バレエの中では情熱的なピルエットを見せつけ、自信にあふれた艶やかな悪女キャラを印象づけるオディールですが、本作では... 続き

Read More

『天地明察』のレビュー

江戸時代、誤謬が明らかとなって久しい現行の暦に代わる新しい暦法を作り出した人物・渋川春海の偉業を描いた時代小説です。 碁打ちの名家の子弟として将軍家に仕えるという職を生まれながらに持ちながら、そこに満足を見いだせずに天文、数学の分野に情熱を傾け、更には世紀の事業となる国の暦を創設するというすごい才能の人です。 よく考えれば生れも立派、最高レベルの教育を受け、存分に手塩にかけられ育てられた当時の最高レベルの知識人なセレ... 続き

Read More

紙のマンガを100冊以上一気に捨てて電子書籍派になりました

私は本をたくさん持っています。なかでも1番多いのはマンガです。 とはいえ、どのマンガも思い入れがあるし、捨てる決断ができずにいました。 そんな中で1つの契機になったのは就職でした。 もしかしたら、引っ越しが必要かもしれなかったのです。 そのときにネックになったのが大量のマンガです。本は意外とかさばります。一冊一冊は小さくて軽いのですが、何十冊もあればそれなりの大きさになります。しかも、重いのです。引っ越しの際に、全部... 続き

Read More

年末年始の節約法

年末年始は、クリスマス会・お正月・忘・新年会・帰省などとイベントが目白押しで、どうしても他の月と比較するとお金が掛かってしまう時期ではないでしょうか。  こういう時こそ、あなたが余り乗り気でない飲み会を思い切って断ることがコツです。忘・新年会は一大イベントですので、普通の飲み会と比べて格上のお店が会場であったり、2次会前提であることも多いです。2次会まで参加したら5,000円では到底収まりきりません。ましてや、終電を... 続き

Read More